新潟市で肛門科に力を入れる専門のクリニックなら【松波クリニック】~お尻に優しいトイレットペーパーを選ぼう~

新潟市の肛門科にお尻の悩みを相談するなら痔を専門に診る【松波クリニック】

新潟市の肛門科にお尻の悩みを相談するなら痔を専門に診る【松波クリニック】

新潟市肛門科に力を入れる【松波クリニック】では、お尻のトラブルに悩む患者様の笑顔を取り戻すべく、様々な治療法をご提案しています。

地域と共に歩む医療を目指していますので、初めての方も安心してご来院下さい。いぼ痔切れ痔あな痔に悩む女性の方からも、気兼ねなく受診できるとご好評いただいております。

いぼ痔・切れ痔・あな痔の方はこだわりたいトイレットペーパー選び~温水洗浄便座がないときも安心~

いぼ痔・切れ痔・あな痔の方はこだわりたいトイレットペーパー選び~温水洗浄便座がないときも安心~

痔になると「トイレタイムが恐怖」と感じる方も少なくありません。お尻の負担を少なくする対策として、携帯用の洗浄器やノンアルコール・無香料のウェットティッシュの活用があります。こうしたアイテムは温水洗浄便座が設置できないご家庭や、外出先でも利用できるため便利です。

ただし、アルコールが入った除菌ティッシュは刺激が強いため避けましょう。また、トイレットペーパー一つをとっても、お尻にかける負担を格段に少なくすることができます。

例えば、シングルロールよりも肌触りが柔らかいダブルロールを選んだり、吸水性を高めるために表面を凸凹にしている種類に変えたり、肛門にペーパーが残らないようガーゼを併用するなどの対処法があげられます。

現在はたくさんのトイレットペーパーが販売されていますが、なるべく柔らかくお尻への刺激が少ないものを選ぶことがポイントです。

肛門科を新潟市でお探しのときは【松波クリニック】へ~痔の日帰り手術に対応~

肛門科を新潟市で探している、痔の日帰り手術ができる病院を利用したいときなどは、痔を専門に診る【松波クリニック】をお役立て下さい。お尻はデリケートな部位ゆえに恥ずかしいと感じ、痔の症状が進行してから受診される方も少なくありません。

いぼ痔・切れ痔・あな痔の症状は早めの対処が非常に大切です。【松波クリニック】は新潟市で肛門科に力を入れているクリニックですので、どうぞ安心してご相談下さい。

お役立ちコラム

新潟市の肛門科をお探しの方は、痔を専門に診る【松波クリニック】

名称 松波クリニック
住所 〒951-8161 新潟市中央区関屋松波町2丁目143
TEL 025-231-2336
URL http://matsunami-clinic.com