きれ痔を招く意外な生活習慣

「体重が増えてきた」という方の中には、ダイエットに挑戦する方もいらっしゃるかと思います。しかし、ダイエットは正しく行わないと、きれ痔裂肛)を招く恐れがあります。なぜ誤ったダイエットがきれ痔を招くのか、その秘密に迫ってみます。

きれ痔を招く誤ったダイエットとは?

きれ痔を招く誤ったダイエットとは?

きれ痔を招く可能性があるダイエットに、「食事制限ダイエット」が挙げられます。適度に食事を制限している場合は特に問題はありません。しかし、過度に食事を制限すると、栄養が不足した状態が続き、それが便秘に繋がります。

便秘が長期間続くと便が硬くなってしまい、きれ痔を招くのです。また、過度な食事制限はストレスが溜まりやすくなります。慢性的なストレスは、肛門付近のうっ血や免疫力の低下を招き、きれ痔の原因に繋がります。

無理なダイエットは体に良い影響を与えません。栄養のある食事で健康的にダイエットしましょう。

便秘知らずのダイエット生活を送ろう!

便秘知らずのダイエット生活を送ろう!

ダイエットを成功させるためには、バランスのとれた食事が重要です。特に、食物繊維は便秘の解消に役立ちますので、積極的に摂取することをおすすめします。

ブロッコリーやほうれん草をはじめ、おくら、にら、モロヘイヤなどの野菜には多くの食物繊維が含まれており、さらに糖質も少ないです。他にも、納豆・もずく・ナメコなどのネバネバした食材にも食物繊維は豊富に含まれています。

また、適度な運動もダイエット成功への近道です。運動不足は腸の動きを悪くしてしまいますので、日々の生活に取り入れるよう心掛けましょう。

新潟市肛門科のあるクリニックをお探しの方は、松波クリニックにお越しください。新潟県新潟市中央区にある松波クリニックでは、これまで痔ろうやきれ痔、いぼ痔などに悩む新潟の皆様の治療に携わってまいりました。

肛門科でどのような状態なのかを確認した上で、専門の医師が適切な処置をいたします。親切丁寧に対応しますので、初めて肛門科をご利用する方も安心してお任せください。

お役立ちコラム

新潟で肛門科をお探しなら「松波クリニック」へ

名称 松波クリニック
住所 〒951-8161 新潟市中央区関屋松波町2丁目143
TEL 025-231-2336
URL http://matsunami-clinic.com